※商品の発送は「キリンの首 -首を長くして待つ-」展の展示終了(8月8日)以降となります。

shasen

¥220,000 (税込み)

素材:アクリル絵具 木製パネル Acrylic on Wooden Panel
サイズ:W455 x H1304(652×2) mm
制作年:2012年

グラフィックデザインに取り組んでいる私としては、論理と感覚との葛藤は、常に大きな課題でした。東日本大震災をきっかけに、さらにそのテーマに興味をもつようになり、このシリーズを通して、論理的な思考と、感覚や感情の違いの面白さの表現を試みています。その境界線は、曖昧で不確かであるにも関わらず、明らかに存在するものと考えています。

在庫切れ

説明

吉田 ナオヤ | Naoya YOSHIDA
新潟県生まれ。東京在住。
中央大学商学部(マーケティング専攻)卒業後、デザインプロダクション数社を経て、2013年、独立。2019年、株式会社ヒバを設立。グラフィックデザイナーとして活動するほか、アーティストとしても活動。2007~2012年に所属した株式会社深水社では、音楽レーベル、出版部門を立ち上げるなど、多岐に渡って活動。フリーマガジン「pink」主宰。賞歴多数。JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)正会員。
彼の作品は異なる黒のレイヤーから成り立っており、ミニマルで静かかつ、自立して堂々とした存在感がある。

追加情報

サイズ 45.5 × 3 × 65.2 cm